ステッチ。

 

 

 

 

晩秋に企画展に参加させて頂きます。

いつもの手書き模様のかばんとは又違った雰囲気の物も見て頂こうとただいま制作中。

ついつい持ちたくなるカバンをコンセプトに、シンプルを心がけてデザインしています。

 

ななめ掛けはショルダーストラップをホック留めにしているので、

2重に通して肩掛やポーチとしても使ってもらえたらと思っています。

 

トートは出来る限りの装飾を省き、底と持ち手のステッチが模様代わりになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

さいころ。

 

 

 

真四角なワンハンドル。

持ち方によって違った雰囲気になります。

縞の向きに合わせて底にもステッチを。

 

このシリーズは洗いをかけないでおこうかな。

パリっとした感じも中々良いと思います。

シャンブレーと手捺染。

 

 

帆布のシャンブレーに手捺染。

そしてステッチを入れたトートバッグ。

秋冬の製作に取りかかっています。

 

 

シャンブレーとダンガリーの違いは?

シャンブレーは平織りで、ダンガリーは綾織りなのです。

こんなに極端な色同士組み合わせなのに、織り上がるとやさしい色合い。

織りとは本当に不思議なものです。